横浜市青葉区で慢性便秘に特化した川並鍼灸院

090-3549-8217

定休:土日祝

090-3549-8217

営業時間 9:00〜17:00

予約はお電話
にて受付

腸からはじまる心と体と脳の健康生活:グルテン

腸からはじまる心と体と脳の健康生活:グルテン

川並鍼灸院院長の川並弘樹です。

身体の不調がある方や病気の予防をしたいとお考えの方に、
日常生活の中で役に立つ情報を紹介するブログです。

今回は
「腸からはじめる心と体と脳の健康生活:グルテン」
というテーマです。

「グルテンフリー食」
の流行で何となく
「グルテンは良くないのかな」
と考えている方が多いようです。

毎日パン🥐、うどん、ラーメン🍜、
パスタ🍝、ピザ🍕などを
食べていると、
グルテンフリーは辛いですよね。

グルテンとは

🔸小麦、大麦、ライ麦、スペルト小麦🔸

に含まれるタンパク質です。

これらは食物に弾力をつけたり、
もちもち食感をだします。

あのおいしい食感はグルテンが
作り出しているのですね✨

ではなぜグルテンは
体に良くないと
されているのでしょうか?

注目されているのが

♦️食物過敏症(遅延型食物アレルギー)♦️

です。

特定の食べ物に対して体が
アレルギー反応を起こすことです。

ただし、遅延型なので

👉症状が出るのに数時間〜数日⁉️

かかります。

しかもピーナッツ🥜やそば粉などのアレルギーと比べると、

👉症状はそこまで強くない❗️

のです。

症状が食べたその場で出なくて、
そこまできつい症状ではないので

👉気付きにくい‼️

という特徴があります。

代表的な症状としては

『偏頭痛、めまい、睡眠障害、うつ、喘息、過敏性腸症候群、花粉症、関節痛、下痢、便秘、ニキビなど』

👉誰もが経験したことのある症状👊

が多いのです。

グルテンに対して
アレルギー反応をすると、腸内で

【炎症】

が起きます。

この炎症が

【腸内環境を乱す】

原因となります。

そして悪玉菌が増え善玉菌が減り、
日和見菌が悪玉菌を助けるようになり、
症状はどんどん慢性化していきます。

一度はグルテンフリー生活に挑戦してみることをおすすめしますが、

まずは

♦️どれだけ多くの食品に
グルテンが入っているかを知る♦️

ことが大事だと思います。

私たちが食べている加工食品の
ほぼ全てにグルテン(特に小麦粉)
が入っています💡

醤油にも小麦粉が入っていますからね!

食べ物を買う前に原材料をチェックしてみてください。

「グルテンなんて関係ない」
とかんがえている方は、
毎日どれだけグルテンに依存しているか

👉知ることから始めること‼️

をおすすめします。

予約の取り方

ご予約は、「お電話」・「オンライン予約」・「LINE」のいずれかで取ることができます。

お電話の場合

1

お電話での予約の様子予めお電話いただく日の、12週間先までの予定を確認しておいてください。その方が予約がスムーズです。お身体の状態等の質問をすることがあります。

2

お電話での予約の様子2お電話で予約の場合はこちら090−3549−8217におかけください。オンラインの場合はこちらをクリックして必要事項をご記入ください。RESERVA予約システムから予約する

 

3

お電話での予約の様子3「ホームページを見て予約の電話です」とお知らせください。予約がスムーズになります。

4

お電話での予約の様子3お電話の場合は、その場でご予約を確定いたします。

オンライン予約:こちらのフォームに必要事項を記入し、送信してください。

LINE予約の場合

スマホでご覧の方

▶ 次の「Add friend」(友だち追加) ボタンをタップしてください。

LINE@ Add friend

パソコンでご覧の方

▶ スマホで次の「QRコード」を読み込んで下さい。

LINE@QRコード

▶ LINEアプリが起動して、次の画像が表示されますので「Add」(追加)をクリックします。

LINE友達追加画面

▶ すぐに自動返信メッセージが届きますので、内容を入力しご返信ください。
※なお10分以内に次のメッセージが届かない場合には、お手数ですがお電話にてご連絡ください。

LINE友達追加後画面

お知らせ