新宿御苑前駅徒歩5分の自己免疫疾患・慢性便秘に特化した新宿漢方クリニック(鍼灸部門)

03-6273-2209

定休:

03-6273-2209

営業時間 10:00〜19:00

予約はお電話
にて受付

高血圧でお悩みの方へ

こんなお悩みはありませんか?

  • 家族に動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中を発症した人がいるから自分も心配だ
  • 何も症状はないが血圧が高い
  • 血圧の薬を飲み始めると、一生続けないといけないと言われ不安だ
  • 病院で測ったら血圧が高かった
  • しょっぱい物ばかり食べているから心配だ
  • ひどい肩こりや頭痛がなかなか良くならない

高血圧の改善や予防は当院におまかせください!
1人1人違う高血圧の根本原因を見つけ出し、そこを徹底的に改善することで高血圧の不安から解放され、安心して日常生活を送ることができるようになります。

何をしても良くならない高血圧が当院で良くなる理由

私のところへいらっしゃる患者様は大抵血圧を下げる薬を飲んでいます。皆口を揃えていうのが、「一度高血圧の薬を飲んだら一生飲み続けないといけない。」「高血圧を放っておくことで辛い病気(脳卒中、心筋梗塞等)になるのが怖い。ということです。そういった方々が当院でその不安や悩みを次々に解決していくには理由があります。

理由その1
徹底したカウンセリングと検査で高血圧の原因を見つけ出します

川並訪問鍼灸院|カウンセリングの様子当院では高血圧を東西両医学の観点から原因を見つけ出します。
東洋医学では高血圧になる理由には大きく分けて2つあります。1つは虚(何かが足りないもしくは弱っている状態)もう1つは実(何かが多すぎるもしくは強すぎる)です。これらを様々な角度からの質問、脈、舌、腹部、四肢のツボの検査から見つけ出します。
西洋医学的には主に食物アレルギー、リーキーガット症候群、食生活を中心に改善していきます。食べ物や腸の調子を整えるだけで血圧が下がる方が多くいます。
「塩分を減らせばいいんでしょう?」とよく聞かれます。塩分を減らしてよくなる方もいると思いますが、一番減らさないといけないのは糖分です。今までの経験上、糖分が原因であることが意外と多いです。

理由その2
それぞれの症状に合わせた的確な施術をします

川並訪問鍼灸院|灸イメージカウンセリングと検査で高血圧の原因を突き止めてからは、それぞれの症状に合わせた的確な施術をしていきます。虚のケースでは足りないものを補います。例えば、熱が足りなく冷えている場合には温めます。力(気と呼びます)が足りない場合は力を足すような施術をしていきます。
実のケースでは多すぎて余っているものを取り除きます。例えば、上半身が暑すぎる場合には上半身を冷やします。力(気)が強すぎる場合は力を抜くようにしていきます。

理由その3
最新医学である機能性医学の知識を活かし、1人1人に合った食事療法をご提供します

川並訪問鍼灸院|食事療法鍼灸治療と食事療法の組み合わせでかなりの割合で血圧は下がります。絶対ではないですが、私の経験上多くの方が高血圧の不安から解放されています。どのような食事をするか、というのはとても大事になってきます。しかし、一般的に高血圧に良いと言われているものでも、あなたの身体に合わないものであれば逆効果です。血圧が下がるどころかどんどん上昇していきます。
このようなことを避けるために順を追って計画的に治療していく必要があります。
当院では必要に応じて、どのような食べ物をどこで買うか、どのように調理するかまで細かくお伝えします。

理由その4
施術後の充実したフォローアップで不安や疑問を解決します

川並訪問鍼灸院|フォローアップ多くの方が施術後に「身体が重だるく感じるけど大丈夫?」「お風呂に入っていいのか?」「運動していいのか?」などの疑問が出てきます。

食事やサプリメントに関する疑問もたくさん出て来るはずです。それらの疑問を次の予約まで待つことはストレスになってしまいます。そのような余計なストレスを感じてもらいたくないので、施術後のフォローアップを充実させています。

電話、LINE、メールに対応しています。施術中や移動中は電話に出れませんが、24時間以内にお返事をします。

どれぐらい通えば高血圧は良くなりますか?

あなたの高血圧をよくするための通院回数や期間は、症状の程度や年齢などによって変わります。また必ず治るという断言もできません。しかしこれまでの経験である程度の目安はお伝えすることができます。

高血圧の症状が落ち着くまでの目安通院回数

  • ・軽症・・・3回~6回
  • ・中症・・・7回~11回
  • ・重症・・・12回~

高血圧を放置すると怖い本当の理

高血圧は生活習慣病です。普段からの食事、睡眠、運動、ストレスなどと深く関わっています。ほとんどの方が何の症状もないので、長い間気がつかないという厄介なものです。定期的に病院や治療院へ通っている方は血圧を知る機会はあると思いますが、そうでない方はたまに血圧を調べることをお勧めします。

日本で1番患者数が多い生活習慣病は高血圧です。推定患者数は4300万人です。日本の死因の2位は心疾患(15.8%)、4位は脳血管疾患(9.7%)となっています。心疾患と脳血管疾患は高血圧が原因であるとされています。

短い期間ではありましたが、私自身高血圧の時がありました。私の場合は頭痛、肩こり、出血などいろいろな症状があったので「血圧はどうなんだろう」と心配になり測りました。両親が2人とも高血圧なのでもともと気になってはいたのですが、実際高血圧だとわかった時はショックでした。

高血圧の治療では食事が最も大事だと私は考えています。私自身の治療もそうでしたが、根本からの改善を目指すとなると食事の見直しが必要となってきます。このように話をすると「食事の制限はできない」と言う方がいます。私の実践している食事療法は、高血圧の原因となっている食物を取り除き、身体に負担のかからない食物はどんどん食べて良いというものです。

今までとは違う食習慣になるので体が慣れる必要はありますが、辛くて辛くてたまらないということは一切ありません。

私の提案する治療は食事療法に鍼灸治療を組み合わせたものです。この組み合わせを続けていくと、高血圧にとても効果的です。

高血圧に気づかずに長いこと放置しておくと、心疾患や脳血管疾患のリスクが高まります。心配するほど高くはないからといって軽く見て放置せずに、早いうちから根本改善を目指し治療していくことが大事です。

    施術を受ける前によくある質問

    鍼は痛くないですか?

    当院で使う鍼は直径0.12mm0.14mm0.16mmととても細いです。だいたい髪の毛と同じくらいの太さです。ですので鍼の痛みを感じることはほとんどありません。また、鍼を刺さない接触鍼も積極的に使用しています。

    灸は火傷になりますか?

    当院の灸治療で火傷になった方は一人もいません。当院の灸治療は熱くなく、心地の良い温かさを感じるくらいです。

    どのような服装が良いのですか?

    基本ゆったりとした服装、身体を締め付けない服装でお願いします。

    以下のような服装は避けるようにしてください。

    ・スカートや丈の短いショートパンツ
    ・動きが制限されるようなタイトなパンツ
    ・香水や匂いの強い制汗剤

    お着替えも用意しています。遠慮なくお尋ねください。

    妊娠中でも鍼灸治療を受けられますか?

    妊娠中の方もぜひご連絡ください。妊娠していることは治療を受ける前に必ず申告してください。

    病院で鍼灸では治らないと言われましたが、効果はありますか?

    当院では病院でよくならないと言われた方でも、よくなった症例がたくさんございます。すべてに対応できるわけではありませんが、一度ご相談ください。 →お問い合わせはこちら

    料金について

    初回 10,000(税込)

    内訳

    初回カウンセリング料 3,000(税込)+施術料 7,000(税込)

    時間

    初回はカウンセリング料と施術料を合わせて80分です。
    時間は多少変動することがあります。

    2回目以降 7,000(税込)

    内訳

    2回目以降は施術料7,000のみ

    時間

    問診と施術を合わせて45分です。

    時間は多少変動することがあります。

     

    コンサルテーション 4,000(税込)

    内訳

    コンサルテーション料4,000のみ

    時間

    電話、スカイプ、LINEによるコンサルテーション30分です。

    時間は多少変動することがあります。

    ※お支払いは現金とカード支払いに対応しています。

    最後に院長から

    川並訪問鍼灸院 院長 川並これまで多くの高血圧の方の治療をしてきました。鍼灸治療の前に「今すぐ病院で検査してください。」と言ったこともあります。また「絶対に薬は飲みたくない」という患者さんも何人もいらっしゃいました。

    鍼灸治療をするとその場で血圧は下がります。鍼灸治療を続けていくと、少しずつゆっくりと血圧は改善していきます。しかし高血圧の根本原因は、普段から口にしている食べ物のことがよくあるます。グルテン、卵、砂糖、大豆、乳製品、とうもろこしは腸の炎症を引き起こす代表的な食べ物です。この腸の炎症が高血圧の原因となっていることが意外と多いのです。上記のものをよく食べている方は、2-3週間完全に食べないでみてください。そして血圧を測ってみてください。もし血圧が下がっていたら、その食べ物が高血圧の原因かもしれません。

    当院の目指しているところは根本原因の改善です。その場だけ良くしても意味がありません。高血圧からくる不安やストレスを取り除き、安心して質の高い毎日を過ごし、さらには体調を崩さない身体作りをすることをゴールとしています。

    高血圧は生活習慣を見直し、しっかりと計画を立てて治療していきます。多少時間はかかっても最後まで諦めずに、あなたの生活の質を高められるよう全力を尽くします。

    1人で悩まずに一緒に根本治療を目指しましょう。

    症例一覧

    投稿が見つかりません。